トップページ > 自己免疫疾患 記事一覧

自己免疫疾患 記事一覧

私たちの体に害を及ぼすであろう、細菌・ウイルス・微生物・がん細胞などは、その細胞内や表面に抗原を持っており、正常な免疫システムであれば、自己と非自己である異物(抗原)を区別して反応し排除していきます。

この細菌やウイルスの他にも、移植された臓器・組織を異物と判断してしまうケースもあります。また、花粉や食物の分子においては、それ自体が抗原となります。

自己免疫疾患を克服するには、きっかけでもあるストレスなどの原因解消とともに、「免疫バランスを整える」ことが非常に重要だと言えます。