トップページ > 円形脱毛症 記事一覧 > 円形脱毛症になったら病院は何科に行けばいい?

円形脱毛症になったら病院は何科に行けばいい?

円形脱毛症になったら病院は何科に行けばいい?

円形脱毛症は、頭髪が円形または楕円形の脱毛が突然発症する疾患です。

また、豆粒程度~500円玉大など人それぞれ大きさが異なり、数も単発型、多発型、蛇行型、全頭型などがあります。
円形脱毛症は、男性女性の性別、年齢に関係なく誰にでも発症する可能性がある疾患なのです。

円形脱毛症になったら病院は何科に行けばいい?

そもそも円形脱毛症は、ストレスが原因の病気だと思われることが多いですが、実際はバセドウ病や関節リウマチ、橋本病などと同じく、自己免疫疾患の一つだと考えられています。

体内に侵入した異物を攻撃するリンパ球が、毛根の細胞を攻撃することで発症し、ストレスは免疫システムの異常を起こす、きっかけとして位置づけられています。1日でも早く治したいと考えているのであれば、まずは皮膚科に受診することをオススメします。

病院を選ぶ際のポイントは?

円形脱毛症の治療は人によって様々です。それは、発症のきっかけがストレスや遺伝、ホルモンバランスの乱れなどといった多くのきっかけがあるためでもあります。

そのため、あまり経験がない皮膚科医師や病院を選んでしまうと、適切な対応がされない場合がありますので、以下のことを注意し選びましょう。

● 皮膚科の中でも円形脱毛症に詳しい医師がいるかどうか
● HPなどを見てスタッフや医師など、治療方針などに安心感が持てるかどうか
● 場合によって通院する可能性があるため、通いやすい立地かどうか

円形脱毛症において、免疫機能を暴走させるような要素、ストレスやホルモンバランスの乱れなどが起こらないようにすることも完治させる上で非常に重要です。それにはまず、信頼できる医師を探すことは大切なのです。

病院治療ととも日頃の生活習慣などの見直しを

皮膚科で行われる円形脱毛症の治し方は、人それぞれです。一般的にはステロイド外用剤を用いることが多いそうですが、重度の場合は冷却療法や紫外線療法などを選択される場合があります。

しかし、皮膚科へ行ったからといって円形脱毛症がすぐに治るということはありません。原因が特定しずらい病気ですので、時間をかけてゆっくりと治していくことにはなるでしょう。

そのため、より病院治療を効果的にさせたい場合では、ストレスを始め悪化させるような要因を避けることと、規則正しい生活習慣とバランス良い食事はもちろん、「免疫バランス」を整えてくれる成分を含むサプリメントなどでセルフケアすることも並行して行うことで、より回復も早くなることでしょう。